基礎知識

【失敗しない】オンカジの遊び方や始め方・準備するものを解説!

cclemonjapan
この記事で得られること
  • オンカジの始め方や準備するもの
  • オンカジの選び方・遊び方

オンカジ(オンラインカジノ)に挑戦してみたいけど、遊び方や始め方がわからないとお悩みをお抱えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

カスミ
カスミ

私も初めて遊ぶとき、登録時のKYCやら出金方法やらイマイチ分からず不安だったな…。

クマ本部長
クマ本部長

オンカジは遊んでみると簡単なんだけど始めるまでのハードルが高いのも事実!今回はこれから始める方へ向けた解説をしますね!

この記事ではオンカジをこれから始める方のために、登録から入金、ゲームプレイから出金に至る基本的な流れや、準備するものなど徹底解説します。

順番にわかりやすく説明していますので、オンカジ初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

ちなみにそもそも「オンカジとは?」という方へ向けたページも用意していますので、興味をお持ちの方はリンク先の記事も併せてご確認いただけると幸いです!

オンカジを始めるために準備するもの

オンカジを始めるために必要なものは、大枠で考えれば以下の5点となります。

  1. デバイス(パソコン・スマホ・タブレットなど)
  2. 連絡手段(電話番号・メールアドレス)
  3. 入出金手段(クレジットカードや銀行口座など)
  4. 本人確認書類(顔写真付き身分証明書など)
  5. 資金(最低1,000円~程度)

どれも基本的なものばかりですが、より詳細に順番に説明していきますね。

ネット環境のあるデバイス

オンカジはパソコン・スマホ・タブレットなど、インターネットに接続できる端末・デバイスであれば遊ぶことができます。

基本的に高いスペックを要求されるゲームは多くはないため、普段使われているスマホで十分に問題なくプレイすることができハードルは高くありません。

カスミ
カスミ

実際スマホで遊ぶ人が多いみたい!じっくり腰を据えて遊ぶ本格派はパソコンを選ぶって印象かな。

また、一部のオンカジではAndroid(アンドロイド)版、iOS版と専用アプリを用意している場合もあり、その場合はスマホからアプリゲームとして楽しむ事も可能。

ただアプリを配信しているオンカジは多くないので、基本的にはブラウザでオンカジサイトにアクセスし遊ぶことになります。

電話番号・メールアドレス

オンカジ(オンラインカジノ)に登録する際「電話番号」と「メールアドレス」は必須となります。

電話番号の入力が必要と聞くと不安になる方や、電話が鳴ることに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、基本的に電話は掛かってくることはありませんので安心して良いです。

オンカジは当然お金が絡むサービスですので、もしも何かトラブルが発生した際に連絡をとれる手段がないと利用者が結果的に一番困ることになります。適切なサポートを受けるために必要なものと理解しておきましょう。

また、用意するものとは意味合いが違いますが、オンカジに登録する際には個人の氏名や住所なども電話番号取得と同じ理由で必要となります。

オンカジは政府や決済会社から管理・許諾を受けてサービスを提供しているわけですが、その際に顧客情報の管理や取得すべき情報なども定められています。無意味に情報を求めているわけではありません。

ちなみにメールアドレスはフリーのもので構いません、もし複数のオンカジを利用するのであれば登録するメールアドレスは統一しておくと便利ですね。

入金・出金を行う手段

オンカジで遊ぶには資金を入金し出金する手段が必要となります。

基本的にどのオンカジも「クレジットカード」「本人名義の銀行口座」があれば入金から出金まで行う事は可能ですが、オンカジは海外に拠点を置くサービスであり、発行会社やブランドによっては入金に利用できないクレジットカードも存在します。

クマ本部長
クマ本部長

利用できるカードの種類はオンカジにもよるので要確認!

銀行口座は必ず本人名義のものが必須で、たとえ家族のものであっても別名義の口座を利用して入出金を行うことはできないので注意しておいてくださいね。

また、オンカジは多数の電子決済と提携しており、クレジットカードや銀行口座以外での入出金手段も豊富です。代表例は以下のようなものでしょうか。

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • VegaWallet(ベガウォレット)
  • iWallet(アイウォレット)
  • AstroPay(アストロペイ)
  • Much Better(マッチベター)
  • Jeton(ジェットオン)
  • SticPay(スティックペイ)
カスミ
カスミ

クレカや銀行で入出金できるのに、これらを利用するメリットは何?

クマ本部長
クマ本部長

▼クマ
クレカや銀行そのほか電子決済まで含めて、オンカジによって決済限度額や手数料、決済スピードなどが異なる場合もあるんだ!各オンカジをチェックして、自分にあったお得な手段を使うのがコツだよ!

あわせて知っておくべき知識として、どのオンカジも共通のルール・マネーロンダリング防止の観点から「入金した方法でしか出金できない」という制限があります。

例えばecoPayz(エコペイズ)で5万円を入金した場合、入金した同額の5万円までの出金はまずecoPayz(エコペイズ)で受ける必要があり、いきなり銀行口座に出金することはできません。(それ以上の利益は銀行口座への出金可能)

先述したように、まずはクレジットカードと銀行口座があればオーケーで、慣れてきたら自分自身が遊んでいるカジノに対応している決済手段やメリット・デメリットなど気にしていくと良いでしょう。

【KYC】本人確認書類

オンカジに登録する際には不要なのですが、オンカジで利益が出て出金をする際には本人確認書類の提出が必要となります。

この事をKYC「Know Your Customer(顧客を知るの意味)」と呼びます。

本人確認書類の例
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 外国人登録証

原則は、本人の顔写真付きの書類であること。

加えてオンカジに登録した住所と現住所が一致している必要もあり、場合によって現住所充てに発行された公共機関からの請求書・領収書などの提出が求められることも。

こういったKYCの確認はオンカジの判断ではなく、政府と決済業者の指導の上で行われているため、原則どのオンカジも共通ルールと認識されて良いです。

それこそ本人確認がキッチリとれないまま出金できるとなれば、他人のアカウントから人の口座に出金できたりも可能となったり、想像するだけでも危険ですよね。

そういったトラブル防止のため、延いては自身のお金を守るためのルールですのでしっかり覚えておいてください。

無理のない遊戯資金

オンカジで遊ぶには当然ですがリアルマネー(資金)が必要となります。

もちろんオンカジは様々なボーナスを用意しており、入金をする前に無料で少し遊べたりもできますが、正式に遊ぶには最低限の資金を用意しましょう。

オンカジによって異なりますが、「$10」「1,000円」程度を最低入金額と設定している事が多いです。

ゲームも1プレイ$0.5(約50円)程度から遊べるものも多く、初めてオンカジを遊ぶ方にとってもハードルはそう高くないのではないでしょうか。

カスミ
カスミ

オンカジで遊ぶ人はお金持ちばっかりと思ってたけど、手頃な金額から遊べるのは良いね!

もちろん逆に最大で1プレイ数十万円という規模でベット可能なゲームもあります。ご自身のスタンスやペースにあわせて遊び方を変えられるのも、オンカジの魅力と言えるかもしれませんね。

自分にあったオンカジを選ぼう

オンカジの始め方と準備するものをここまで説明してきましたが、あとは実際に遊ぶオンカジを選ぶ作業となります。

当サイトでも様々なオンカジを特集し解説などもしていますが、オンカジ初心者の方に推奨するのであれば特に以下3サイトをピックアップします。

おすすめのオンラインカジノ

いずれも当然ながら日本語に完全対応でサポートも日本語で受けることができ、各オンカジ共通して入金不要(無料でもらえる)ボーナスに力を入れており、始めて遊ぶのであれば最適と言えるでしょう。

それこそベラジョンカジノは地上波のテレビCMが流れている事も有名で、サッカー日本代表・サンプドリア所属の吉田麻也選手が期間限定でベラジョンのアンバサダーに就任したことも話題となりました。

オンカジの始め方に迷ったときは、ユーザーが多く実績のあるオンカジを選ぶことがおすすめです。

オンカジ初心者はまずフリーゲームから!

先ほど紹介したようなオンカジは入金不要ボーナスが魅力的ともお伝えしましたが、そもそもオンカジの多くは登録不要でゲームを試しに遊べる「フリーゲーム」を用意しています。

カスミ
カスミ

もちろん先ほどのオンカジにも用意されてます!

今回オンカジを始めるにあたって、準備するものなど情報を見てきたわけですが、いきなり登録することに抵抗があったり、ギャンブルというサービスに不安をお抱えの方もいらっしゃると思います。

そういった場合は、まずはフリーゲームから各オンカジ・各ゲームに触れてみて、感覚や雰囲気、ルールや遊び方を知るのが良いでしょう。

オンカジの始め方は4ステップ

ここまで説明した内容を要約します。

オンカジ(オンラインカジノ)の始め方は以下の4ステップ。

  • オンカジを選び登録
  • アカウントに入金
  • 好きなゲームで遊ぶ
  • 利益が出た場合は出金

繰り返すようですが、オンカジは登録する前から無料で遊べるフリーゲームを用意していますので、サイトの雰囲気なども含め気に入ったオンカジを探して登録しましょう。

登録に必要な情報は準備するものも、当記事を参考にしていただければ迷うこともありません。

登録後はご自身に無理のない範囲で資金を入金orボーナスを使いつつゲームをプレイし、利益がうまく出れば出金という流れとなります。

初心者・オンカジ未経験の方にとって、国外に拠点を置くギャンブルサイトという意味では確かにハードル高く感じる部分もあると思いますが、実際は皆さんが普段から遊んでいるソーシャルゲームなどと対して操作や意味合いは変わりません。

クマ本部長
クマ本部長

馴染みが薄かった方には難しそうな印象もあるけど、知ってしまえば簡単だね!

まとめ

今回はオンカジの始め方・準備するものをテーマに執筆しました。

ポイント
  • オンカジを始めるのに準備するものは「デバイス」「連絡手段」「入手金手段」「本人確認書類」「資金」の5点。
  • オンカジは登録前から試しで遊べるフリーゲームもあるほか入金不要ボーナスも充実、遊び方は迷わない。
  • 始め方・遊び方・準備するものを把握した後は、自分にあったオンカジを選ぶだけ!

オンカジを始めるにあたって準備するものも特別なものはありませんし、KYC書類の提出も安心安全に遊ぶために必要なもの。

無料で遊べるフリーゲームもあり、とりあえず試しでオンカジに触れてみるという事も可能ですし、意外とハードルは高くない事をご理解いただけたのではないでしょうか。

当サイトでは様々な観点からオンカジを取り上げた記事を用意しておりますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
クマ本部長
クマ本部長
元パチ屋店長。パチを辞めてからギャンブルとは無縁の生活を送っていたが、リモートワークの普及とともにオンカジに目覚める。カードゲームも好きだったこともあり本格的にハマったのち幸いにもすぐに月50万円の利益を叩き出す。勝ちと負けを右往左往しつつ今ではオンカジの魅力を伝えるブログまで書いてる始末…お手柔らかにお願いします!
記事URLをコピーしました